サニービールで祝う、日本・ベルギー友好150周年。

ENG 日本語
belgium japan 150 belgium japan 150 belgium japan 150
fuji chouffe japan
belgium japan 150

150について

2016年、ベルギーと日本は友好150周年を迎えます。その始まりは1866年の国交開始まで遡ります。長年の絆をお祝いして、ベルギービール「シュフ・ソレイユ150」で乾杯しましょう!

ソレイユ

シュフ・ソレイユはブロンド色のスペシャルビール。きめ細やかなフルーティーさと清涼感があり、醸造所では「サニービール」と呼ばれています。日本でも気温が高く晴れた日に喉を潤すのにぴったりなビールです。
日本は「日が昇る国」と例えられることと、150年の絆がもたらす温かな気持ちから、親善ビールとしてシュフ・ソレイユをピックアップしました。

アシュフ醸造所

シュフ・ソレイユを醸造するのはアシュフ醸造所。ベルギー南西部の絵画のように美しいのどかな村にあります。そこは美しいアルデンヌ地方の中心地。森と牧草地が広がる緑豊かな場所で、森の妖精がいてもおかしくないほど牧歌的。シュフシリーズのすべてのラベルには、醸造所のマスコットである赤い帽子の妖精がデザインされています。

Visit Website

妖精と富士山

ベルギーが日本と出会って150年。この長い友好関係を、世界中に知られるビールの村アシュフの森の妖精が、ユネスコ世界遺産にも登録されている日本のアイコン・富士山を背景にピクニックするというイラストでお祝いすることにしました。

プロフィール

シュフ・ソレイユ150は日本・ベルギー友好150周年を記念して日本で発売されます。 爽やかな柑橘類とハーブ、胡椒の風味を感じる無濾過のブロンド色のスペシャルビールです。

原材料:大麦麦芽、小麦麦芽、ライ麦、ホップ、オレンジピール、 糖類、酵母

アルコール度数: 6.0%
飲み頃温度:4〜8度

注ぎ方

シュフ・ソレイユ150は無濾過で上面発酵、瓶内二次発酵するビールであるため、注ぐ際にはコツが必要となります。

約2/3を注ぎ

酵母を混ぜるため、瓶をクルクル回し

残りを一気に注ぎ・・・乾杯!